様々な車検の特徴について、詳しく知ろう!

ディーラー車検は一番高いけど安心が売り

車検を受ける時には本来であればかなり車の知識が必要になります。しかし車の構造には興味のない人にとっては全て自分で車検を通すのは難しい場合があります。そのような人には自動車ディーラーが行う車検が最適です。こちらの車検だと全てディーラーが行います。オイルやオイルフィルター以外の整備は全て行います。そのため次回の車検まで安心して乗れるように整備します。デメリットとして費用が高いことがあげられますが、一番安心できる車検になりますよ。

知識があればガソリンスタンドやカー用品店でも大丈夫

自動車ディーラー以外にもガソリンスタンドやカー用品店でも車検を受けることができます。こちらの車検だと車検の必須事項以外の整備は整備士と相談して選ぶ事ができます。その分ディーラーと比べたら費用は安くなります。デメリットとしては整備を自分で選ぶので、整備士のアドバイスはありますが、ある程度自己責任が出てきます。整備した部分が故障した場合には保証がつきますが、そうでない部分は保証がつきません。そのような事を考える費用がありますよ。

ユーザー車検は安いけど知識がかなり必要

一番安いのが国の車検場で行うユーザー車検です。こちらの車検だと整備がない場合には法定費用のみで済みます。万が一車検に合格しない部品があった場合にはその場では修理できず、その部分のみ自分で整備するかディーラーなどで整備してもらう必要があります。車検後の定期点検も自分で行う必要があるのでかなりの専門知識が必要になります。しかし値段はかなり安いので自信がある方は一度試してみる価値のある車検の方法ですよ。

車検は車を持つ方であれば、どなたも行わなければならないものです。お得に済ませるなら早めの予約が断然お得です。

様々な車検の特徴について、詳しく知ろう!